<スポンサーリンク>

2014年02月17日

時を越えてやって来た無水鍋

2010年に10年ぶりに実家に戻って、また両親と一緒に暮らすようになって

少しずつキッチン周りのことなどが私に移行してきたそんな昨年の年末のこと

大掃除の時に、懐かしい鍋を二階のミニキッチンの戸棚で見つけました

そういえば子供の頃、

台所にはいつもこの鍋が置いてあったような気がします

焼き芋をふかしてくれた時

お赤飯を炊いてくれた時

カレーをたくさん作ってくれた時

きんぴらを作るのにこんにゃくをバチバチとはぜていた時

餃子を焼いてくれた時・・・

それはもう、毎日どんな料理にも出動していました


なのに、そういえば最近見ていなかったな・・・と思って

引っ張り出してきたのがお正月が過ぎてから

まず、ご飯を炊いてみました

すると、土鍋で炊いたご飯のようにお米の味が違うんですよ!


母に、どうしてこの鍋使っていなかったの?と聞いても

特に理由があるわけでもなさそうでした

たぶん、大きな鍋なので家を新築した時に

キッチンでの置き場所に困ったのではないでしょうか?



確か、「無水鍋」って言っていたような気がするな・・・

と、さっそくネットで検索してみると

出てくる出てくる

無水料理ができるお鍋ってたくさんあるみたいですね

その中でも老舗なのが広島にあるムスイさんの無水鍋らしい

そもそも無水鍋という言葉は登録商標なのだ・・・というところまでわかりました

そしてそのムスイさんの無水鍋に一番形が似ているのです

でも、あるはずの刻印も見当たらないし

サイズが今ある商品のサイズよりかなり大きい・・・

あれ?もしかしてバッタモンかな?

など、考えていたのですが

ある日、思い切ってムスイさんのフェイスブックで

不躾にも見てもらおうと思ってコメントしてみました


https://www.facebook.com/musuinabe


すると、担当の方からご返事があり

どうやらこの鍋が、初代の無水鍋だということが判明しました!

蓋にあるはずの刻印が見えなくて

あるのは母が狂ったようにアルミたわしでこすったらしき傷跡

CIMG3181.jpg

そんな画像もお見せしたのですが

担当の方からは

手入れをしていると、刻印が薄れてしまう場合もある

きれいに使ってしっかりお手入れされてきた証です、

なんともお優しいご返事をいただき・・・

母にもその話をしてみると

ちょっとうれしそうな表情をしておりました


そんなやりとりがあったのが1月の末から2月にかけて


今では我が家のキッチンに無水鍋くんが復帰しております

大きすぎて、仕舞う余裕が戸棚にはもう無いので

出しっぱなしになっていますが、そのぶん常に使っているのでちっとも困りません



今年、手作り味噌を仕込んだ時に、ことことずっと豆を煮込んだのも無水鍋

CIMG3232.JPG


手作りなんちゃってシュウマイを作った時に、蒸し器だけでは足りなくて

一緒に蒸し器として活躍したのも無水鍋

CIMG3227.JPG

なにより私が感動しているのは

この無水鍋がガスオーブンに近いパンを焼きあげてくれること

これにはもうびっくりと感動とで言葉もありません

バゲットのレシピで作るカンパーニュはこんな感じに・・・

CIMG3202.JPG


CIMG3210.JPG

バターロールはこんな感じに

CIMG3209.JPG

CIMG3301.JPG



そしてあんぱんも

IMG_6569.JPG


IMG_6550.JPG

IMG_6571.JPG




今では母も懐かしいわ〜と言いながら

また一緒に使い始めるようになりました

母に聞いたところ

おそらく横浜に越してきたころに買ったものだから

45年は経っているはず・・・とのこと


あのころ、確かご近所さんが集まって今でいうホームパーティー形式で

料理教室を兼ねて販売の方が使い方を教えてくれて

たぶんご近所中がこの鍋を持っていたような記憶があります

近所のおばちゃんたち、まだ持っているのだろうか?

使っていないなら私がいただいて活用させてもらいたいぐらいですわ(^_^;)



今年になって、パン焼きに復帰したのも

この鍋でパンがこんなに美味しく焼きあがると知ったからです

ゆで玉子もおいしく出来上がるらしいですね



長い冬眠をさせてしまったようだけれど

調べれば調べるほど万能な無水鍋くんには

これからまた大活躍してもらいますからね〜



無水鍋は今でも進化をしながら販売されているそうで

ムスイさんは昨年が創業60周年だったそうです

今の新型も小ぶりで使いやすそうですね

もうちょっと早く知っていれば、60周年のプレゼントに応募できたのにな




ムスイさんのHPは

こちらからどうぞ →  ムスイ  http://www.musui.co.jp/



なんだか商品レビューみたいなエントリになってしまいました

フェイスブックでやりとりしてくださった担当の方の言葉を見ていると

自社の製品をとっても愛していらっしゃるんだなと伝わってきます

そんな方たちが扱っているから

いまだに愛用者が絶えないのでしょうね・・・



今日はちょっと物思いにふけってみました


****************************************

おつまみ ブログランキングへ
        ↑
2つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします       
      ↓
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
posted by Niko at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388865904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック