<スポンサーリンク>

2014年09月15日

とろ実を使って肉球白玉

レシピブログさんの企画でいただいた野菜のピューレー「とろ実」

無添加で、野菜そのままの味が濃縮されているピューレーですが

今回はこちらを使って

我が家の猫どもの肉球を作ってみようとトライしてみました

ちなみに・・・

我が家の猫どもの肉球はこんな感じです

お兄ちゃんネコのルネ(♂3歳)

IMG_9753.JPG
IMG_9823-2.jpg
DCIM0104料理.jpg




弟ネコのメイ(♂1歳)
DPP_0059料理.jpg

IMG_1813料理.jpg
IMG_1779料理.jpg


さてさて、どんな仕上がりになりますでしょうか




にんじん600g分が濃縮されたにんじんのとろ実の2種類をそれぞれ2パックずつ

にんじん.jpg

  ↑HPよりお借りした写真をクリックするとKIRINのオンラインショップDRiNXが開きます



これを使ってギュッと旨みが詰まった野菜の栄養を

美味しくいただくレシピにチャレンジです!



  6人分   およそ  30分

  • 白玉粉1        30g
  • 白玉粉2        30g
  • 白玉粉3         15g
  • 水1            20cc
  • 水2             10cc
  • にんじんのとろ実   20g ※少しずつ加えて固さを調整してください
  • 紅麹パウダー     少々※食紅でも可 



それでは、いってみよっ



 下準備

  • 白玉粉1に少しずつ水1を入れて混ぜながら耳たぶぐらいの固さになるまで調整します
  • 白玉粉2にとろ実を少しずつ入れて混ぜながら耳たぶぐらいの固さになるまで調整します
  • 白玉粉3に少しずつ水2を入れて混ぜながら、耳たぶぐらいの固さになるように調整します
  • 白玉粉3には紅麹パウダーを水で溶いたモノを少しずつ入れて、色味を調整します
                 ※紅麹パウダーは熱が加わると少し色味が強くなりますので薄目でちょうどいいぐらいです
IMG_0325料理.jpg


 工程
  • 白い白玉粉を10gずつ取り丸めて、クッキングシートの上で500円玉ぐらいの大きさに広げます
  • その上にピンクの白玉粉で4gぐらいでハートの形を作り、乗せ
  • 最後に、ピンクの小さい粒を4つ乗せて出来上がり

  • 同じようにオレンジの白玉粉を10gずつ取り、丸めてクッキングシートの上で500円玉大に広げます
  • その上にピンクの白玉粉4gでハートを作って乗せて
  • ピンクの小さい粒を4つ乗せて出来上がり

IMG_0326料理.jpg

IMG_0328料理.jpg

  • 鍋でお湯を沸騰させたところへ、クッキングシートからはがして出来上がった肉球をお湯に入れます
  • しばらくして肉球が浮いてきたらさらに2分ほど躍らせて、冷水に上げて冷まします

    そして、プルップルのつやっつやの肉球の出来上がり〜   

ジャジャーン

IMG_0330料理.jpg





もう、猫の肉球を咥えたら絶対にこんな感触だ!っていうような

プニプニ感がたまりません




残念ながら、私がスイーツにはあまり覚えがないので

我が家ではシンプルにアイスの上に乗せていただいてしまいました

IMG_0333料理.jpg


これでもかわいいし、肉球のプニプニは十分伝わったのですが

ぜひ、どうか

この肉球白玉のその後を、美味しくスイーツにしてくださる方に

バトンをお渡ししたいと思います!

どなたか、美味しいスイーツに仕上げてくださいませんか


我が家では、残った肉球白玉を

明日、味噌汁の具にでもしようかと

そんなくらいの発想しかございませんm(__)m


【追記】

残った肉球白玉をパスタに乗せてみました!

IMG_0349料理.jpg


冷製パスタの具として乗せてみました

食感がプニプニなので、至福の食感です

でも、白玉は作った直後が一番おいしいので

できるだけ作り置きはせずに、その都度作って食べる分だけ茹で上げた方がいいですね


では!







****************************************       
3つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします       
  




posted by Niko at 23:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック