<スポンサーリンク>

2014年09月17日

追いがつおつゆのイベントに行ってきました!

レシピブログさんの企画で

「追いがつおつゆ」でお料理上手になろう

というイベントに参加させていただきました!




IMG_0351料理.jpg

いつもの外苑前のアイランドスタジオさんでの開催でした

これまたいつものように、

早く着きすぎてしまって、それでもスタバで時間を潰してから行ったのだけれど

受付開始の30分ぐらい前に着いてしまいました

すでにテーブルの上には

レシピとリーフレットなどが置かれてあり、なんだか全体にお出汁の良い香りも・・・


IMG_0353料理.jpg

イベントはレシピブログのプロデューサー久永さんからのご挨拶で始まり


IMG_0356料理.jpg

ミツカンさんの開発の佐藤さんからは

IMG_0365料理.jpg

出汁つゆの基本のお話があり、

まずは、希釈したリニューアルした追いがつおつゆを味見・・・


IMG_0377料理.jpg

まさに、余韻を味わえるような

ほわ〜っと鼻腔に出汁の香りが残ります

よくあるような、なんていうか薬臭い感じはしないで

後味がとってもイイのです

さらに、開発秘話やら、テーブルごとに回答するクイズやらが行われ

なんと、私たちのテーブルがクイズの賞品のこの二品をいただけることになりました!

同じテーブルのみなさん!ありがとうございました


IMG_0380料理.jpg

さて、そんなこんなでひと時盛り上がったのち

京都からこの日の朝6時半の新幹線で来られたというMayu*さんが

考案されたレシピを教えてくださいました

DPP_0117料理.jpg


プロフィールのお写真はもっと髪の毛が短くて

イメージが全然違うのですが

とてもエレガントな印象の方でした

リアルな主婦目線でのコメントが合間合間に炸裂したり

さすが関西の方だな・・・という感じです


お料理の方は二品

まずは

ほたてと厚揚げのみぞれ煮

ホタテを切って、厚揚げを切って、大根おろしを入れて

追いがつおつゆで煮汁をつくって

ちゃちゃって感じで出来上がりです


IMG_0392料理.jpg


次が

牛肉とトマトのさっと煮

こちらも、肉を切って、トマトを切って、玉ねぎを切って

煮汁を作って煮る

それだけです

牛肉の灰汁がでてくるので、それとの闘いがあるようですね


IMG_0435料理.jpg

こちらはなんと

京都からお持ちになられたこだわりの器に盛り付けてくださって

出来上がり〜!


IMG_0489料理.jpg


手早いし、簡単だしであっという間でした


IMG_0473料理.jpg

私たち参加者のテーブルにはこんな感じで

可愛い紙の器に盛り付けられて登場しました


IMG_0482料理.jpg


ちゃんと、ご飯もつけてくださっています

試食させていただいて驚いたのは

Mayu*さんは他に確か調味料は使われていなかったのに

魚貝類にも、お肉にも

それにあったスープがちゃんと出ていて

つまり、追いがつおつゆが良い出汁になって

ちゃんと素材の出汁も引き出しているというわけです

そして、よくありがちな

出汁つゆ使うから全部同じ味になっちゃう

という心配もしなくていいくらいに、それぞれに引き立った旨みがしているのです

決して濃すぎないし

でも、ちゃんと余韻が残る風味

リニューアルのポイントはココなのね・・・と納得の試食でした





お料理を担当されたMayu*さんは

今回が初めての東京でのイベントだったそうで

緊張しています・・・なんておっしゃっていたけれど

そんなことは感じないほどの段取りの良さで

とても感じが良くて、気持ちのいい方でした

なにより、美しい〜

IMG_0425-2料理.jpg


レシピブログさん、ミツカンさん、Mayu*さん

美味しいお料理のアイデアや商品を

今回もたっぷり勉強させていただきました




お土産には

ミツカン追いがつおつゆ  500mlを2本

IMG_0490料理.jpg

そして、クイズの賞品のこちらの

超追いがつおつゆ と かける追いがつお

IMG_0380料理.jpg

こちらもいただきまして


結構大荷物になった帰り道でした

また、このいただいた品々を使って料理したレシピを

後日アップする予定です

ありがとうございました






【おまけ】

わたくし、帰りしな、1階に降りる階段の最後の3段ぐらいで落下しました

ハイヒールが両方とも脱げて、膝から落下したにもかかわらず

両すねと両膝の打撲だけの状態で済みましたが

現場を目撃された方はさぞ驚かれたと思います

お騒がせしてすみませんでしたm(__)m

ただいま、湿布をしながら痛みと格闘中です



****************************************       
3つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします       
    






★★★レシピ★★★


posted by Niko at 20:17| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Nikoさん!足は大丈夫ですか?
私、現場にいました!>え。

私、年のせいか、Nikoさんのお顔と名前が一致せず、
Nikoさんだーって、すぐに思い出せませんでした。(大ぼけ)
お見かけしたことある方だなー・・・とは思っていたのですよ。
大変失礼いたしました。。。

あのあと、そのまま気丈に歩かれていったので、逆に、こちらが声をかけたから、
心配させまいと気を使わせてしまったかしら・・・と、ちょっと心配していました。
うー、やっぱり打撲ですよねー。痛そうでしたもの・・・
どうぞお大事にしてくださいね!

また、お会いできたら今度こそちゃんと思い出します>おいおい・・・

私もブログ書かなくっちゃなー。
Nikoさんのは、写真もきれいですごい勉強になります!
私の写真は・・・(ノдヽ)゜。アーン

でも、Mayu*さんのお料理美味しかったし、楽しかったですね♪
クイズの+おみやげうらやましいです!(笑)
また、Nikoさんのレシピ楽しみにしています!
Posted by ちまるん at 2014年09月18日 13:27
>ちまるんさん

あちゃ〜((+_+))
あの場にいらっしゃいましたか!

私の方は4,5人いらした方々のお顔を見るのも恥ずかしくて
とっとと出て行ってしまいまして
失礼しました(^^;)

かなり痛かったですよ、駅まで歩くのが・・・

どうやって落ちたのかも不明で、
両手も痛くないので
とにかくどうして両膝で着地していたのか
むこうずねを階段の角で打ち付けているのか
考えると、どうやっても落ちる瞬間にロデオみたいに
バランスを取っていたとしか思えないんですよね(^^;)

後ろから見ていたら
絶対に顔から落ちるパターンだったのではないかと思います
いやいや、お恥ずかしい・・・

こちらこそ、ちゃんとご挨拶もせずにごめんなさいね
以前にお会いしているかな?と思う方には
私もご挨拶したいなと思っていたのですが
なかなか難しいですね・・・

次回にはぜひ、お茶でもしましょう!!
Posted by Niko at 2014年09月19日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。