<スポンサーリンク>

2015年08月11日

2015年の手作り味噌、夏仕込に挑戦!

今年の手作り味噌の仕込み、3樽目まで終わっていて

実はもう1樽、材料が残っているんですね

本当は4月には終わらせようと思ったのですが

気が付いたらこんな時期になっておりまして・・・

でも、手作り味噌のことを書かれているブログやWEBなどを見ていると

夏仕込というのがあるらしいのです

確かに、半年近く寝かせて待つわけですから

裏仕込みたいにしておけば、効率はいいですよね?

ただ、熟成は早いらしいので気を付けなければいけないようです



ということで、夏仕込の味噌を仕込んでみることにしました

手順は同じですので、

大豆を指でつぶせるぐらいまで煮込んでマッシャーでつぶす

塩と麹を合わせたものを、大豆に混ぜて

CIMG0128料理.jpg

空気を抜きながら樽詰め

CIMG0130料理.jpg


最後に、塩をしっかりとまぶして、

CIMG0133料理.jpg

密閉容器のふたをします

CIMG0134料理.jpg


日付と豆・麹の種類を記しておいて

冬仕込の樽と同じ場所に休んでもらうことにしました



この第四弾の樽は

大豆が フクユタカ

麹が 蔵こうじ

塩   海の精 漬け物用塩


大豆を潰す際の水加減ですが

今回は夏場で傷むと怖いので、少な目にしてみました

さてさて、どんな仕上がりになるでしょう!




****************************************       
3つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします       
    





posted by Niko at 23:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り味噌(冬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。