<スポンサーリンク>

2015年11月14日

あっという間にSTAUBの虜になってしまった私

先日、我が家にSTAUBがやって来たことを記事にしましたが

そのお仕事ぶりが驚くほどに素晴らしくて

すっかり惚れつくしてしまっているような状態になっております

気が付くと、新しいSTAUBの鍋が・・・('Д')


DSC_0225料理.jpg


これ、20cmのラウンドと、26cmのグリルです

ラウンドはもう少し小さいのが希望だったのですが、手に入らずこの大きさになりました

グリルはお肉に焼き目が付くようなものをと思っていたのですが

予想よりかない大きいものしか手に入らず、これも計算外でした



ところがですね・・・

この戦利品2つ、かなり優秀な働きをしておりまして感動しているというのが現状です

20cmの鍋は24cmの鍋の容量からすると半分よりちょっと多いぐらい

希望していたのはおよそ半分の18cmだったのです

でも、これでもかなり小さくなった感じで軽い分取り扱いも楽だし

煮炊きにも良い分量です

私としては、ゆくゆくはご飯をこれで炊きたいのですが、まだちょっとご飯の炊き方がコツを掴めなくて

以前、土鍋で炊いていた時のような自分の鍋のタイミングを掴めるまでは

試行錯誤かなという感じですが、2合ぐらいを炊くのにはちょうどいい大きさのようです


グリルに至っては、お肉に焼き目を付けながら美味しく焼き上げるのはもちろん

IMG_1993料理.jpg


揚げ物をしたときなどに、

もちろんこの揚げ物にもラウンドを使いますが

揚げたものを油切りする際に、グリルに火をかけて温めておいて

そこに載せていく・・・という方法をとることで

アツアツのまま、余分な油を落とせるという事に気が付いてからはとっても便利になりました

IMG_2208料理.jpg


おかげで我が家の揚げ物率が更に上がりそうな勢いです



STAUBは使いだすと、みなさん嵌っていくというのは本当だったのですね・・・

オーバルだとか、もっと小さいサイズとか

どんどん別のモノが欲しくなってしまいます


ただ、一つ一つがとっても重いので

収納場所に困るのは難点です

シンク下などに入れ込んでしまうと、取り出すのが億劫になって使わなくなってしまいそうで

結果的に、今はコンロの脇のスペースに出しっぱなしとなってしまいました

キッチン戸棚の鍋類、年末に向けて整理整頓をしないといけません

今年の大掃除のテーマはココかな?


おまけ

グリルを買ってきた日

箱を開けたら、すかさずやってきて占拠したのがこの方、弟ねこのメイ・・・

DSC_0182料理.jpg


お兄ちゃんねこのルネは後ろのほうで羨まし気に眺めておりました・・・




****************************************       
3つのランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします       
    











posted by Niko at 23:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック