<スポンサーリンク>

2016年11月23日

白菜漬けの仕込み 第一弾 (2016-2017)

今年の秋はお野菜が高騰していて普通に買おうとすると手が出ませんね・・・

いつもの農家さんでも11月の半ばまでかなりお値段が上がっていました
時期的にもまだ巻きも薄いので、漬けたいのを我慢して手を出さずに過ごしましたが
さすがに11月後半ともなると高齢の父が白菜はまだか?と言い出すので
ようやく買ってきたのが21日の事

そして、お休みの日でお天気もなんとか持ちそうだと思われた23日に
今年の第一弾を仕込むこととなりました

今回の白菜はこちら

CIMG0880料理.jpg

1玉450円です
でも、地元のスーパーなどで買うよりはずっと巻きがしっかりしている大玉

大きさはこんな感じです

CIMG0881料理.jpg


CIMG0887料理.jpg

いつもは4玉とか5玉ぐらいを一気に仕込むのすが
今年はとりあえず2玉だけになりました。300円ぐらいまで値段が落ちてくれると
いつもレベルで漬けこめるのですが、さすがにね・・・

そんな今年の2玉のうち1玉はいつもの白菜ですが
もう1玉を「オレンジ」と呼ばれていた品種にしてみました
中を割ってみるとこんな感じです

CIMG0888料理.jpg

左がオレンジ、右が普通の白菜

さてさて、どんな漬けあがりになるのでしょうか?



いつもの通りの段取りで
樽と重石と天日干しする台を洗って乾かして

CIMG0883料理.jpg

台には新聞紙を置いて

CIMG0882料理.jpg

割いた白菜を水にさらした後、半日天日干ししていきます

CIMG0889料理.jpg

これも、2玉なのでこんなに少なくてなんだか寂しい・・・( ;∀;)

水がある程度切れたころに、
赤唐辛子、ゆずの皮、昆布の切りくず、粗塩を用意して

CIMG0891料理.jpg

樽の一番下にササッと塩を振りいれた後
白菜をギュギュっと詰めて、均等に振りかけていきます

CIMG0893料理.jpg

これを3段ぐらいで今回は終了です

そのあと、落し蓋を乗せて重石を乗せ

CIMG0894料理.jpg


新聞紙・ビニール風呂敷をかぶせて紐で縛って完成!

CIMG0896料理.jpg


これであとは2週間ほど、そのまま置いて熟成させます

白菜のモノはとても良かったので、出来上がりも楽しみです

あー、冬がやってきたんだな〜と実感する行事ですね

****************************************
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
      
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします 
      ↓


おつまみ ブログランキングへ


posted by Niko at 23:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白菜漬け(秋・冬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック