<スポンサーリンク>

2017年01月21日

たくあん漬けの仕込み 第二弾 樽に漬ける(2016-2017)

昨年末に干し始めた第二弾の大根ですが

予定よりもちょっと遅れて、第一弾よりも痩せ気味の状態で干し上がりとなりました
今年の第一弾があまりにしっとりとして食感も良く味の回りも良かったので
あれぐらいにしたかったのですが、米ぬかの手配と私の予定が合わず
結果的にほんの数日遅れたことでこうなりました

DSC_0509料理.jpg

ちなみに、前回がこれくらいです
      

2016-12-24 14.38.02料理.jpg

例のごとく、まな板の上でゴリゴリしまして

DSC_0510料理.jpg

樽に漬けていきました

DSC_0522料理.jpg

DSC_0525料理.jpg

DSC_0523料理.jpg

DSC_0530料理.jpg

で、ここで重石が他の樽で使ってしまっていることに気づいて
今回も水のボトルを使いまして、重石代わりに・・・

DSC_0531料理.jpg

DSC_0534料理.jpg

あがってきた水滴を押させるための新聞紙とビニール袋をかぶせて
樽に紐でしばりつけて、完成!

DSC_0535料理.jpg

DSC_0537料理.jpg

ちなみに、
一番手前の樽は白菜漬けの第二弾
真ん中の樽はたくあん漬けの第一弾
一番奥が今回のたくあん漬けの第二弾

という感じです

これから三週間、じっくり発酵してもらいましょう!

****************************************
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
      
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします 
      ↓


おつまみ ブログランキングへ
PVアクセスランキング にほんブログ村    

posted by Niko at 23:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たくあん漬け(晩秋・冬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック