<スポンサーリンク>

2017年02月08日

春の訪れと道明寺

この季節に私が作るのはチョコではなく桜餅・道明寺。 
作るのは立春を過ぎてからの2月中だけ。 

2017-02-07 10.32.07料理.jpg

外側の道明寺粉は食紅ではなく紅麹で色をつけるので、 
ほんのりした優しい桜色に仕上がります 
そしてこの数年は粒あんも手作りするようになりました 
今年の第一弾は粒あんに使う砂糖を和三盆にしてバージョンアップ 

昨日の朝、30個作って 
友達に会いに出かける父に12個を持たせ 
私が仕事の現場に12個 
お留守番の母に4個 

2017-02-07 10.31.45料理.jpg

数が合わない分は、作った直後に念のために味見した父と私が食べた分 

作った粒あんもぴったり気持ち良いほどに使い切り完売! 

甘味をおさえ塩味がほんのり感じる酒のつまみになりそうな道明寺なので 
甘〜い和菓子のつもりで食べると少しびっくりすると思います 
今月あと何回作ることになるかしら( ´艸`)? 

これを作ると春がもうすぐそこに来ている事を感じますね〜 

食卓にもこれから少しずつ春を感じるメニューがあがるようになっていくのが 
この季節のワクワクするところ 
日本の季節の移ろいはやはり素敵だな〜と感じるからこそ 
それをしっかり表現していきたいなと思います 

****************************************
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
      
ランキングに参加しています
よろしかったらクリックをお願いします 
      ↓


おつまみ ブログランキングへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

posted by Niko at 22:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック